【11月特別研修②】『在宅神経疾患』 ~パーキンソン病の疑問解決~

11月の特別研修 第2弾は、曙ホームクリニック院長 余郷 麻希子先生にご講義いただきました。
脳神経内科医である余郷先生より、『在宅神経疾患 ~パーキンソン病の疑問解決~』というテーマでした。
 
基礎的なお話から、医師がどのような点に着目して診察されているか、重症度分類の診かたまで、明日から訪問先で実践してみたくなる内容ばかりのお話でした。
特にどのような報告や情報共有をを期待されているのか、改めて理解し意識して苦手な書類作成や電話連絡を頑張りたいなと感じました。
 
    
 
 
最後に余談になりますが、開業するきっかけとなったのが『アイアンマンレース完走』。とても過酷なレースで有名なため、非常に驚きました。訪問診療も訪問看護も体力が必要だなと改めて感じました。