在宅でリハビリ
研修体制
事業諸展開

研修体制

▲当社研修室にて

H28年度実施研修内容

OJT(現場研修)について ~新卒研修プログラムの場合~

  • ①240時間以上の現場への同行研修
  • ②100時間以上の集合研修

~研修内容の一例~

Ⅰ 接遇・マナー

  • 1.訪問時の接遇
  • 2.電話応対/社会人として

Ⅱ 関連法規

  • 1.介護保険 医療保険

Ⅲ 訪問看護概論

  • 1.訪問看護とは
  • 2.地域包括ケア
  • 3.指示書・報告書・計画書

Ⅳ リスク管理

  • 1.フィジカルアセスメント①
  • 2.フィジカルアセスメント②
  • 3.急変時の対応
  • 4.GAIAでの過去の事故報告

Ⅴ 専門職スキル

  • 1.ICF
  • 2.触診 胸腰部
  • 3.触診 足
  • 4.触診 肘
  • 5.触診 手
  • 6.触診 膝
  • 7.触診 股
  • 8.触診 肩
  • 9.触診 頸部
  • 10.運動制御
  • 11.症例検討
  • 12.トランスファー
  • 13.ポジショニング
  • 14.起居動作の評価と介入①
  • 15.起居動作の評価と介入②
  • 16.歩行評価と介入①
  • 17.歩行評価と介入②
  • 18.ADL評価と介入①
  • 19.ADL評価と介入②
  • 20.認知症評価と介入
  • 21.高次脳機能の評価と介入
  • 22.誤嚥性肺炎の予防
  • 23.運動器リハビリテーション 大腿骨頸部骨折
  • 24.運動器リハビリテーション 脊柱疾患
  • 25.運動器リハビリテーション 変形性関節症
  • 26.運動器リハビリテーション 上肢帯の骨折
  • 27.運動器リハビリテーション 腰痛
  • 28.呼吸リハビリテーション  COPD
  • 29.廃用症候群のリハビリテーション
  • 30.癌のリハビリテーション
  • 31.神経系リハビリテーション 脳血管疾患①
  • 32.神経系リハビリテーション 脳血管疾患②
  • 33.神経系リハビリテーション 脳血管疾患③
  • 34.神経系リハビリテーション 脳血管疾患④
  • 35.神経系リハビリテーション パーキンソン病関連疾患①
  • 36.神経系リハビリテーション パーキンソン病関連疾患②
▲研修の様子①(当社研修室にて)
▲研修の様子②(当社研修室にて)
▲研修室

ガイアリハビリ訪問看護ステーション - 募集要項

神奈川エリアの募集要項をみる