2018.03.13 「第3回 東京在宅呼吸ケア勉強会」

いつもお世話になっております。赤羽サテライトの高野と申します。

第3回目の講義は、「呼吸不全の基礎Ⅱ」というテーマでご講義頂きました。

講師は神戸大学大学院保健学研究科 地域保健学領域 教授 石川朗先生です。

この講座では授業開始前に参加者と名刺交換を行ないます。ガイアのスタッフだけでなく、社外からの参加者もいる為、これを機会に人脈を広げていければと思います。

今回の研修内容は「呼吸に関する生理の基礎:肺機能検査・動脈血液ガスの基本」でした。

 

 

内容は医療学生であれば必ず学ぶ「肺気量分画」が中心でしたが、臨床では直接検査機器を使わない事が多い為、忘れている事も多く、改めて勉強になりました。基礎って馬鹿にしがちですが、復習しないと忘れてしまいますね。

また、学生時代は丸暗記で覚えていましたが、石川先生が「COPD等の疾患の場合どうなるのか?」等、疾患に例えて教えて頂ける為、より理解が深まりました。

これを機会に生理学を改めて勉強し、呼吸に対する理解を深め、臨床に生かしていければと思います。

ガイアの勉強会は平日夜に行われる事が多く、参加しやすい為、別の勉強会も機会があれば参加していきたいです。

 

ガイアリハビリ訪問看護ステーション - 募集要項

神奈川エリアの募集要項をみる