2017.11.15 第15回 文科省採択事業 内部障害研修

2017.11.15  第15回 文科省採択事業 内部障害研修 

 

平素よりお世話になっております。

今回は、前半に「PEW、サルコペニア、フレイルそして腎臓リハビリテーション」の講義を吉川美喜子 先生にして頂きました。

 

前回の講義内容に引き続き、新たにPEWの問題も加え、診断基準や原因の講義を前半に行い、それに対して何が出来るか、腎臓リハビリテーションを実施することで身体機能改善が図れることに関するエビデンスを踏まえた講義でとても参考になりました。

 

後半は安田 尚史 先生に「高齢者の生活習慣病と認知症、~特に、高齢者糖尿病との関連~」の講義をして頂きました。講義前半は認知症患者の現在の有病者数の提起から始まり、認知症の検査や4大認知症のそれぞれを病巣や特徴などの講義であった。後半は糖尿病者と認知症の関係をエビデンスに基づきながら、お互いの症状進行に関して関連性が高い事の講義で、在宅に即活かせる内容となっていました。

 

寒くなってきましたので、皆様も体調には気をつけていきましょう。

ガイアリハビリ訪問看護ステーション - 募集要項

神奈川エリアの募集要項をみる