2017.10.07 第8回 文科省採択事業 内部障害研修

2017.10.07 第8回 文科省採択事業 内部障害研修

 

こんにちは。作業療法士のAです。

本日は神戸大学大学院教授の石川朗先生講師の、呼吸リハビリテーションについての講義でした。

基本的な呼吸リハビリテーションについてのお話から具体的なフィジカルアセスメントの技術についての講義でした。

 

作業療法士が呼吸リハビリテーションと関わりはじめたのは比較的最近のことではありますが、作業療法士として日常生活動作の中での呼吸困難の評価やちょっとした動作の工夫や指導で息切れが改善できることなどできることはたくさんあり、改めてチームとしてそれぞれの専門性を活かして介入していけると感じました。

 

講義は在宅での呼吸リハビリテーションに特化した内容でお話いただけ、明日の訪問からさっそく教えて頂いたポイントを活かして介入していきたいと思います。

 

ガイアリハビリ訪問看護ステーション - 募集要項

神奈川エリアの募集要項をみる