2017.10.10 平成29年 第10回 東京在宅呼吸ケアリハ勉強会

2017.10.10 「平成29年 第10回 東京在宅呼吸ケアリハ勉強会

 

いつもお世話になっております。
10月10日、第10回「ガイア在宅呼吸ケアリハ研修会」が行われました。

 

講師は、神戸大学大学院(保健学研究科地域保健学領域健康科学分野)教授の石川朗先生です。
今回の研修は、以下の内容となります。

 

『在宅酸素療法』

 

  1. 在宅酸素療法の基礎
    2.帝人ファーマ株式会社の機器

前半は石川先生による「在宅酸素療法の基礎」に関する講義で、後半は帝人ファーマ株式会社の方々が携帯酸素および酸素濃縮器の使用手順や注意点などについて実演を交え、教えて下さいました。

 

石川先生の講義では、呼吸、換気について復習した後、血液による酸素運搬や酸素療法のガイドライン・目的・意義・効果について学びました。

特に血液による酸素運搬について、電車に例えてわかりやすく教えて下さり、酸素運搬では、呼吸、循環、ヘモグロビンが重要であることがよく理解できました。

貧血だと、SpO2の数値に問題がなくても、体内は酸素不足に陥っているため、呼吸・循環の状態だけではなく、貧血かどうかの把握も絶対に必要だとわかりました。

 

ガイアリハビリ訪問看護ステーション - 募集要項

神奈川エリアの募集要項をみる