2017.09.24 RUN伴 東京 2017 城東ブロック

いつもお世話になっております。
地域連携グループの堀川と申します。

9月24日に認知症の方や家族・医療福祉関係者・地域住民が一緒にタスキをつなぎ、日本全国を縦断する“RUN伴”というイベントに城東・城南エリアマネージャーの小山と共に参加させて頂きました。

写真のTシャツもよく見ると北海道と沖縄という文字が書いてあります。
広大な日本の端から端までタスキを繋ぐイベントで、私達は東京の城東ブロックを更に分割した僅かな距離ではありましたが、走らせて頂きました。

前日は雨が降り当日も生憎の曇天でしたが、幸い雨が降る事もなく無事指定のエリアを走り終えることが出来ました。

私達が走った距離は日本列島縦断の規模で言えば、本当に短い距離です。
しかし、少しでも自分たちが何かの力になり、誰かに貢献できればという気持ちで参加させて頂きました。今後もそういった気持ちを大切にしていきたいと思います。
また認知症や運動麻痺の方々が、地域の人の手を借りながら、一歩一歩力強く前進していく姿を見て、改めて人の底力を痛感しました。何より皆様が楽しんでいたことが印象的でした。

末筆ながら、お誘いしてくださいましたブライトケアーの木村様、参加者の皆様、貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。引き続き機会がありましたら、地域の皆様との交流を図って参りたいと思っております。

 

 

ガイアリハビリ訪問看護ステーション - 募集要項

神奈川エリアの募集要項をみる