2017.6.20 「在宅呼吸ケア・リハビリテーション 伝達講習会」

こんにちは。

日暮里サテライトの岡野です。

今回の研修会は、在宅呼吸ケア・リハビリテーションの第1回から第5回の伝達講習でした。

 

5回分の内容を1回の研修で学ぶということで、内容が非常に盛りだくさんであり、業務後の体には少しきついところもありましたが、非常に密度の濃い2時間を過ごす事が出来ました。

 

 

内容については、最初に在宅呼吸ケアの背景から始まり、呼吸の基礎として、改めて換気や呼吸生理について学ぶことが出来ました。

実際に臨床に出ていると、基礎的なところを忘れてしまっていることも多いので今回の研修会で再確認する事が出来ました。

また、第5回の伝達では呼吸リハビリテーションの総論としてCOPDや肺炎の疫学、呼吸リハビリとは、というところを学ばせて頂きました。

特に肺炎に関しては、高齢化の進んできた日本における死因としても非常に重要なキーワードとなり、在宅においては予防という観点でセラピストとして出来ることはいっぱいあるなと感じました。

 

今回は総論や基礎的な内容が多かったですが、次回は実技など、臨床的な内容も学べるということでまた参加したいと思います。

 

 

ガイアリハビリ訪問看護ステーション - 募集要項

神奈川エリアの募集要項をみる