2016.12.20 「在宅ケアリハ研修会」伝達講習

いつもお世話になっております。
桜新町サテライトのPT竹元です。

東京在宅呼吸ケア・リハビリテーション勉強会の伝達講習を受講しました。
今回の講習は、ガイアの中で1年を通して在宅リハビリにおける呼吸ケアやリハビリテーションにてついて全12回に分けて行われた講習の最終まとめでした。

2016-12-20%e5%91%bc%e5%90%b8%e3%82%b1%e3%82%a2%e4%bc%9d%e9%81%94%e8%ac%9b%e7%bf%92%e2%91%a1

題目は、

在宅酸素療法
呼吸器疾患について
正常呼吸と人工呼吸
従量式と従圧式の人工呼吸器について
換気障害
医療・介護関連肺炎
呼吸リハビリテーション
COPD
パルスオキシメーターを利用した評価
ABCDEバンドル

についてです。

初めに呼吸の生理学や基礎疾患について、そして、その基礎をもとに呼吸ケア・リハビリテーションについての講習がありました。

機器の特徴やメリット・デメリット、適応対象となる疾患や適応となる呼吸状態・バイタルサインなどを理解し、それぞれの利用者様に選択のうえでご提供し、再度評価を行い、最適なアプローチを行っていく重要性を実感しました。

人工呼吸器や人口酸素などは日々進化しており、私たち医療従事者も常に最新の知識を取り入れていく必要があると感じました。在宅でのリハビリテーションにおいて疾患名がついていないとしても、呼吸に問題のあるご利用者様はいらっしゃいます。
少しでもご利用者様のために実践できるよう、この機会を活かし、今まで以上に呼吸に対する知識を得ていこうと思いました。

2016-12-20%e5%91%bc%e5%90%b8%e3%82%b1%e3%82%a2%e4%bc%9d%e9%81%94%e8%ac%9b%e7%bf%92

ガイアリハビリ訪問看護ステーション - 募集要項

神奈川エリアの募集要項をみる