2016.11.11 心理学5・6

平素より大変お世話になっております。神奈川で理学療法士をしております鈴木です。

今回は、心理学をテーマに「脳性麻痺の病態像・知的障害の病態像・自閉症スペクトラム障害の病態像」を中心にご講義頂きました。

講師は神戸大学大学院保健学研究科の篠川先生です。

 

11-11%e3%80%80%e5%86%85%e9%83%a8%e9%9a%9c%e5%ae%b3

 

資格を取得してから現在まで、小児を担当したケースは少なく、脳性麻痺の病態や知的障害の病態像を詳細にご講義頂き、とても学ぶことが多い内容でした。

平均寿命も延びてきており、今後は脳性麻痺で内部障害を持ったご利用者様は増えてくるとのお話もあり、本日学んだ内容を今後のご利用者様に還元できるよう日々自己研鑽して参ります。

本日は貴重なご講義、ありがとうございました。

募集要項

神奈川エリアの募集要項をみる