2016.11.15 マナー研修

いつもお世話になっております。鷺沼事業所所属のPT矢中です。

11月15日、本社にてマナー研修が行われました。

img_2989

教育研修部からの案内メールに”過去に寄せられたご指摘の事例から、対応の基本を中心にマナーについて学びます”とあったため、どのようなご指摘が寄せられるのか、注意するべき点などを学びたいと思い参加しました。

内容は、①接遇とは何か?といったところから、ご利用者様やご家族様の不安・不満はどこから来るものなのか、信頼関係の構築、接し方について ②ご指摘の事例から原因と対策を検討するケーススタディ形式で学びました。

以上の内容から、ご指摘に発展してしまう不安や不満要素がどの様に、そして誰から発生してしまうものなのかを学ぶことができ、明日からでもご利用者様と接する際に注意しようと思える研修でした。
私たち訪問職員は、独りで職務にあたることが殆どですが、ご利用者様のもとへ訪問した際には、職員それぞれがガイアという会社全体のイメージになります。
ご利用者様に安心して訪問看護を受けて頂く雰囲気作りを行うことを第一に、会社のイメージを傷つけて他の職員の迷惑とならない様に気を引き締めて業務を遂行していこうと思いました。

%e3%83%9e%e3%83%8a%e3%83%bc%e7%a0%94%e4%bf%ae%ef%bc%92

募集要項

神奈川エリアの募集要項をみる