2016.4.7 第1回 いちもく 認知症予防講座 in こらぼ大森

いつも大変お世話になっております。地域連携グループの小西と申します。

4月7日(木)に東京都大田区のこらぼ大森にて、大森地区の高齢者の方を対象にした、認知症予防講座を提供させて頂きました。通称”いちもく”と称して、第一木曜日に1年間開催していく予定になっております。今日は記念すべき第一回目で15名の方にお足元の悪い中、参加頂きました。講師はリハビリテーション看護部の渋谷副部長です。

本日のいちもくは、3チームに分かれ、講座・認知症チェック・健康チェックを行いました。

4.7-1
※渋谷副部長による講座の様子です

4.7-2
※当社スタッフによる認知症チェック

4.7-3
※城南保健生活協同組合様による健康チェック

認知症は予備軍を含めて、65歳以上の全人口のうち約25%が推定患者として想定されている誰にでも起こりうる病気で予防が大変重要となります。

要介護状態となる前から、地域一丸となって予防プログラムを実施することで、地域で元気に過ごせる高齢者が増えていくと思います。
今年1年かけて、当社でもそのサポートができるように取り組んで参ります。

足元が悪い中参加頂いた方々、貴重な機会を頂いた、こらぼ大森様、さわやかサポート平和島様、さわやかサポート大森様、ありがとうございました。
今後も第一木曜日にこらぼ大森にて、“いちもく”は開催されます。

※次回は6/2(木) 14時からご興味がある方は、奮ってご参加下さい。